一華の一日記録

ちまちまと( ^ω^)・・・

結婚式当日 泣かせにいったら、泣いてしまったお話

こんばんは!一華(@chocorisuichi)です(*´▽`*)


結婚式当日のお話をしたいと思います。


両親を泣かせにいったら、自分も号泣してしまったお話ですが、お付き合いください(笑)


f:id:cirorin53:20170911091913p:plain


結婚式当日

先負(さきまけ)だったので、午後からの式でした。


六曜はご存知ですか?


知らない!って方のために簡単に書いておきますね(⌒∇⌒)

六曜とは?


f:id:cirorin53:20170911092035p:plain


六曜には、大安・仏滅・先勝・友引・先負・赤口の6つがあり、それぞれ意味が違います。


大安(たいあん)は、大いに安し、という意味があります。

何をしてもうまくいく、成功するとされる日で、六曜の中で最も吉の日となっています。

結婚式はこの日を選ぶ方がやっぱり多いので、なかなか希望の日の予約が取れないことがあります…。


仏滅(ぶつめつ)は、仏も滅するような大凶日という意味があります。

縁起が良くないとのことで、本人達よりもその両親が嫌がることが多いです。

ウェディング会社に寄っては仏滅割引的なものがあるそうなので、あまり気にしない方はお安くできますね!



先勝(せんしょう・せんかち・さきかち)は、先んずれば即ち勝つ、という意味があります。

急げば急ぐほど良いという意味ですが、先勝であれば時間を問わず吉というわけではないです。

午前中は吉とされているものの、午後2時から6時までは凶ということなので要注意です。



友引(ともびき)は、凶事に友を引く、という意味があります。

結婚式など幸せな行事ごとには問題ないです(^▽^)/



先負(せんぶ・せんぷ・さきまけ)などと読み、先んずれば即ち負ける、という意味があります。

午前中は凶ですが午後からは吉となっているので、何か用事を行う時は午後からの方がよいと言われています。



赤口(しゃっこう・しゃっく・せきぐち)は、陰陽道の赤舌日が由来となっています。

赤舌日とは、羅殺神が支配する日で、不吉な日となっています。

赤口は、厄日とされ、何をするにも止めた方がよいと言われていますが、午前11時から午後1時まではかろうじて吉とされています。


タイムスケジュール順にお話します。



13:30~新郎新婦ご来館⇒ヘアメイク


前日は私はぐっすりでした。


夫の方が緊張して、あまり眠れなかったそうです(笑)


朝はゆっくり起床したのですが、雲行きが怪しい…


とりあえず朝ご飯を食べ、忘れ物がないかチェック


持参したのは、


・席札 兼 お手紙

・それぞれの両親、兄弟へのプレゼント

・披露宴で使うくじ引き

結婚指輪

・新婦の両親への手紙

・ブライダルインナー

・ハンカチ

・ウェルカムボード(似顔絵)

です。


忘れ物なし!


遅刻しないために少し早めに家を出ることにしました。


なんと土砂降り(笑)


ワイパーが追い付かない土砂降りです!


f:id:cirorin53:20170911094723p:plain


逆に笑ってしまいました(笑)


「雨は天からの贈り物」なんて言いますし、


家族挙式なので、雨が降ってなくなるものは


フラワーシャワーと外での集合写真だけなので、


二人で「まあ、これも思い出だよね」なんてごまかすしました(笑)


式場に到着してからも、プランナーさんに


同じこと言われました。


13:00~14:00 双方の両親や兄弟の美容


お互いの両親たちは私たちより、30分前に到着してて、もう着替えにはいってるんだなあと


思っていたら、プランナーさんから


「お二人のご両親、1時間前に来られてました(苦笑)」とおっしゃるのです!


いくらなんでも早すぎでしょ!!


と後日伝えました(笑)


14:30 新婦両親リハーサル


どうやら私のヘアメイク中に私の両親がリハーサルを行っていたようです。


私たちも少し前にリハーサルをしたんですが、うまくできるか正直不安でした。


ヘアメイクが終わり、夫が「あれ?」と言ったので、「何ー?」と聞いたところ


「雨がやんで、太陽が見えてる!」


「なんと!!!」ヘアメイクさんとびっくりしました(笑)


まさか天気が持ち直すとは思わず…


みんなで「わーい!」と喜びました!


ただ、外の状況がひどければ中でやりますとのことだったので、少し待機でした。


15:15 双方親族紹介


外でのフラワーシャワーなどがOK出ました!


担当のプランナーさんが「僕(運を)持ってるんですよ!」


なんて調子に乗ったセリフを言うんですが、こればっかりは感謝です!


こんな軽いノリでも支配人さんです(笑)


そんな中、お互いの親族紹介をしていたそうです。


私の兄弟と夫の兄弟は初対面、仲良くしてくれると嬉しいなあ…

15:30 挙式 人前式


いよいよ、挙式です。


まずは夫が一人で先にチャペルへ入場します。緊張して顔面がこわばってました(笑)


一度、扉が閉まり、外では私の両親と私が待機。


ここで、すでにこみ上げるものがありまして、ちょっと気を緩めると涙が溢れそうでした。


外でプランナーさんが造ってくれた私の【生い立ちムービー】が流れます。


父と母は恥ずかしそうに、でも嬉しそうにムービーを見ていました。


私は涙がポロリと落ちているのを感じました。


夫もこの時、中で泣くのを必死にこらえていたそうです。



ムービーが終わり、再度扉が開きます。


母と私の最後の作業【ベールダウン】です。


f:id:cirorin53:20170911094934p:plain



この時に母から「きれいだよ。」と言われ、ますます涙


母から父に私の手が渡され、バージンロードを歩きます。


f:id:cirorin53:20170911094859p:plain


幼いころから今までのことが思い出されて、ボロボロと泣きながら歩きました。


私のことを厳しくも優しく暖かく育ててくれたんだなと


プランナーさんから笑顔で前を向いて!と言われていたのに、そんな余裕がありませんでした。


父から夫へ私の手を渡し、握手


私はこの家を出て、夫の元へ嫁ぐのだと実感しました。



挙式は【人前式】スタイル


私たちは家族の前で、二人で支えあい生きていくことを誓いました。


結婚証明書に署名をし、お互いに結婚指輪の交換


そして、誓いのキス


最初で最後の両親の前でしました。


恥ずかしさもありましたが、ちゃんと誓いますということを証明するための


誓いのキスだと思っているので、やらないわけにはいかないと思いました。


そのあとは、私から両親への手紙です。


私自身泣きましたが、バージンロードを歩いていた時の比ではなかったです(笑)


ここで、私の両親、兄弟、祖母みんな泣いてました。


泣かせにいった、なんて強がりで、普段泣かない家族が泣いてくれるか心配だったんです。


でも、私が思った以上に泣いてくれて、大切に思ってくれていることが伝わってうれしかったです。


そして、退場


挙式は以上です。


このあと

フラワーシャワー


f:id:cirorin53:20170911095155p:plain

    
集合写真  スナップ写真

をやって、披露宴です。

16:30 披露宴パーティー


お色直しはしませんでした。ヘアのみチェンジで、ラプンツェルのようにしてもらいました!



f:id:cirorin53:20170911093156j:plain




和やかな食事会です。


入場し、着席し、家族たちに


「席札 兼 手紙は帰ってからじっくり読んでね」と伝えたところ、私の父以外


すでに読み終わったあとで、夫と二人とても恥ずかしかったです(笑)


あまり、和気あいあいとしゃべるタイプの家族たちではないので、


くじを作ってきました!


司会者さんに読んでもらって、会話をしようという作戦です!


例えば、

・100万円当たったらなにしたい?
・1か月休みがあるとしたら、なにをする?


といった内容です。


なかなか楽しい会話ができたと思います!作ってよかったなあ…


食事も終盤に差し掛かり、【ウェディングケーキカット】です!


イチゴタルトがとてもとても好きな私のために、イチゴタルトの


ウェディングケーキを準備してくれました!


f:id:cirorin53:20170911095334p:plain


頑張って3カット食べました(笑)


ウェディングケーキとデザートを食べ終わって終了です。


18:30 お開き お着換え


結婚式はやらなくてもいいか。なんて昔は思ってました。


でも今はやってよかったと思ってます!


家族になる儀式 家族に感謝を伝える場


結婚式はそういう場であると私は思います。


余韻に浸りながら着替えをします。


脱ぎたくないよー。なんて言いながら…(笑)


もう一回やりたいなと思ったのは心の中で止めておくことにしました。


19:30 解散


お互いの両親に軽く挨拶をし、解散しました。


夫と結婚出来て、本当に幸せです。


これから長い人生、ぶつかることが多いかもしれません。


けれど、きっと大丈夫。二人ならやっていける。


そんな確信をした結婚式でした。



ここまで、読んでくださってありがとうございます!






夫との慣れ初めはこちら…

http://chocorisu.hatenablog.com/entry/20170827/1503831600chocorisu.hatenablog.com
http://chocorisu.hatenablog.com/entry/20170828/1503918000chocorisu.hatenablog.com


結婚式に至るまでの流れはこちら…

http://chocorisu.hatenablog.com/entry/20170831/1504177200chocorisu.hatenablog.com
http://chocorisu.hatenablog.com/entry/20170902/1504350000chocorisu.hatenablog.com
http://chocorisu.hatenablog.com/entry/20170903/1504436400chocorisu.hatenablog.com